女性一人でも楽しめる仙台のバー

女性が一人でも楽しめるバー_2sendai
ふらっと立ち寄ってみたいけど、だけどひとりでは行きにくい・・・。 女性がひとりだとなぜBARって入りにくいのでしょうか?
『恥ずかしい思いはしたくない!』『何を飲んだらいいのかわからない』『予算はいくらくらい?』などいろいろな理由があると思います。今回は女性がひとりでも楽しめるように【仙台のBAR】のキホンを伝授します!
場慣れしてないことをバーテンダーさんに伝えましょう!
女性一人でも楽しめる仙台のバー_スターバー
気になるBARを見つけたら、まずは女友達を誘ってふたりで行ってみるのもひとつの手です!カウンター席がメインのお店で、あまり大人数で行くのは好まれません!ふたりくらいが丁度良い人数です。
注文時に「初めてなのですが何を飲んだらいいですか?」や「あまりお酒が強くないので、軽めのカクテルをお願いします。」など恥ずかしがらずに伝えましょう!基本的にバーテンダーさんは優しいです。バーテンダーさんと仲良くなるきっかけと思ったら一石二鳥です!!

STAR BAR(スターバー)

会話を楽しんでみよう!
女性一人でも楽しめる仙台のバー_ジェイコブスラダー
そのバーの常連さんとお話をしたり、楽しく会話するのもBARの楽しみのひとつです。
バーテンダーさんはお酒を作ることだけがお仕事ではありません。話すのが苦手な人でも、常連さんばかりでも、あなたが孤立しないようにフォローしてくれるのもバーテンダーさんのお仕事です。
そうやってだんだんそのBARに馴染んでいくものです。

Jacb’s Ladder(ジェイコブスラダー)

料金のシステムってどうなってるの?
女性一人でも楽しめる仙台のバー_ミレジム
ショットバーは1杯いくらのワンショット売りです。それにほとんどの場合チャージ料が掛かります。
例)ビール700円/カクテル1000円と2杯飲んだら、1700円にチャージ料がプラスされたお会計になります。チャージ料は、500円~1200円前後くらいと思っておいてください。カクテルは安いところで700円ほど~フレッシュフルーツカクテルは1500円前後でしょうか。ほとんどのお店ではMENUといったものが出てきません。ただ「そのカクテルいくらですか?」と聞くのはスマートではありません。価格は地域やBARによっても違うので一概には言えませんが、2~3杯ほど飲んで3500円~5500円ほどあればまず安心でしょう。

MILLESIMES(ミレジム)

飲みすぎにご注意を!
女性一人でも楽しめる仙台のバー_レサシエルバール
バーで楽しい時間を過ごすには、強いお酒を飲まなければいけない訳ではありません。アルコールが弱いお酒や、ノンアルコールカクテルもあります。適量を守って楽しみましょう!
カウンターで寝てしまうほど飲まないようにご注意を!!

L’essentiel Bar(レサシエルバール)